蔵王のナチュラルライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大豆の精選 と 2柴の様子 と フジバカマ

<<   作成日時 : 2014/11/27 20:38   >>

ナイス ブログ気持玉 157 / トラックバック 0 / コメント 32

数日前、両親が唐箕(とうみ)で大豆を
精選しました。
懐かしい方もいらっしゃるのでは
そして、この日の桜と楓の様子を少し

フジバカマの花が乾燥してきました。
乾燥すると“桜餅の葉”の芳香がすと
教えて頂いたので匂いをかいでみました




 大豆の精選          :11/22
土曜日母が『今日は豆を唐箕にかけるわよ♪』と。
唐箕を使う様子ははじめて見ます。ワクワクでした。
↓これが穀物を精選する唐箕(とうみ)です。
 唐箕とは風を起こして穀物を精選するための
 農具です。収穫した穀物を脱穀した後、籾殻や
 藁くずを風によって選別するために用いられます。
                    Wikipediaより
画像

↓左:唐箕の上部から脱穀した大豆を入れます。
  右:大豆には殻や茎等が混じっています。
画像画像

↓ハンドル(写真右)を回すと軽い豆殻や茎等
  が横から飛ばされてきます(土埃も!)。
 重さのある大豆は下 に落ちます。
 ※パラパラ動画です。
画像

↓左:唐箕に一度かけただけでは綺麗に
    選別されません。豆に混じって殻も
    下に落ちてきます。
  右:更に唐箕にかけます。
画像画像

↓2.3度程繰り返すと選別できます。
  でも最終的には手作業のようです。
画像

画像

画像

↓足踏脱穀機です。
  唐箕にかける前はこの農具で豆を枝から
  外します。この作業の写真はありません…。
  来年載せたいと思います。
画像






 2柴の様子          :11/22
↓桜(母11歳)をブラッシングしていると
  楓(子9歳)が『ワタチを見て!』と言うように
  ゴルフボールをカミカミしながら体を芝マット
  にスリスリ
画像

↑この様子を撮っていると
↓今度は桜が楓のすきを見てゴルフボールを
  カミカミ。桜も『私を見て!』と言っている
  ようです
画像

↓換毛期の楓ちゃん
  こんな感じ…。ハゲているみたいです
  芝マットにスリスリは換毛期で痒いせいも
  もあるようです。
画像

ファーミネーターを使ってみました。
  ハゲ凹がなくなりました♪
画像





 フジバカマ          :11/24
フジバカマ、乾燥すると“桜餅の葉”の
芳香がすると教えて頂きました。
花が乾燥してきたので、香りするかな?
とかいでみました。
『“桜餅の葉”の香り!しました〜!!』
画像

完全に乾燥していなくても香りました。
母と一緒に確認しました

“すみません” 少しずつ訪問させて頂きます



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 157
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます
唐箕って云うんですか
昔見た様な気がします
すーちん
2014/11/28 08:30

おはよーございます

お邪魔します
私も以前蔵王に住んでいた頃近くの農家さんで見ました。
remember you
2014/11/28 08:45
足踏脱穀機、トウミをまだ使用されているんですね。
とっても懐かしい器具ですね。
子供の時にはよく手伝わされたですよ。
カメさん
2014/11/28 14:48
こんにちは
大豆の皮と実の選別に使われている
トウミと言うのですか見た時に思わず
お米の籾摺り機と思って仕舞いました。
構造原理は同じですね。
足踏み脱穀機懐かしく見ましたぁ。
goki
2014/11/28 15:17
藤袴 乾燥すると桜餅の香りいたしましたか、よかったです。
私未だ香り知りませんです。

西谷での公園でさいばいしていましたので、少し分けってもらって嗅いでみます。

唐箕というのですね、なまえしりませんでしたが、見たことあります。
採りたての大豆 黄粉にするといい香りがするでしょうね。
shuuter
2014/11/28 15:31
 大豆の足踏脱穀機と唐箕、子供の頃見たような懐かしい感じがします。
 大豆の脱穀と精選には、これらの機械が現在も使われているのに驚きました。
 白と黒の大豆はよく目にしますが、緑色の大豆は珍しいですね。
mori-sanpo
2014/11/28 18:55
大豆の精選なんて、見たことありませんでした。
なかなか大変なんですね。
いろいろお気遣いいただいて、とても嬉しいです。
人生いろんなことがありますから、そのうちの一つと思います。よろしくお願いいたします。
はるる
2014/11/28 19:25
おはようございます。
懐かしい農具 見させていただきました。
唐箕 子供のころ 実家でも使ってました。
大豆は乾燥させ 40センチ位の長さの
V字型の棒で叩いていました。
足踏み脱穀機は踏み方をうまくやらないと
逆回転するんですよね。
ひつじ
2014/11/29 09:00
隣のうちにありまして、小さいころの私たちの遊び道具!?でした。びゅんびゅんまわして・・・。(^^;
にゃんた
2014/11/29 09:11
唐箕ですか!
お父が子供の頃は家に在ったそうです、
ぐるぐる廻して風が出るのを嬉しがって
遊んだとか!
桜ちゃん、楓ちゃん ブラッシングして
綺麗になりますね!
可愛いワン!
とても懐かしがっていましたワン!
kuma!
2014/11/29 09:21
トオミ珍しいし、懐かしいです。
大豆の収穫の整理にはすごく良いようですね。
山ちゃん
2014/11/29 21:35
 すーちんさん こんにちは!
唐箕、私は社会?の教科書で見たような…。
実物はここではじめて見ました。
足踏脱穀機は実家にもありましたよ♪
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 11:05
 remember uouさん こんにちは!
ご訪問、コメントありがとうございます。
蔵王に住んでいらしたのですね!
何だか嬉しいです。お時間のある時
よろしければまたお立ち寄り下さいね♪
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 11:10
 カメさんさん こんにちは!
子供の頃お手伝いされていたのですね。
私の実家には脱穀機があり子どもの頃
遊んだ覚えがあります。でも実物の
唐箕を見たのはここに来てはじめて
でした。
この日は風向きが変化したので土埃が
向かってきたりと大変でした…。汗
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 11:20
 gokiさん こんにちは!
籾摺り機はちゃんと見たことが無いの
ですが、そう言えば形がにていますね!
唐箕は風をおこして脱穀後の穀物とその
殻やくずを分ける農具のようですが、
それに脱穀の機能が加わると籾摺り機
になるのでしょうか? 
籾摺り機の方が高性能ですね。
足踏み脱穀機、懐かしいですよね♪
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 11:44
 shuuterさん こんにちは!
桜もちの葉の香り、是非shuuterさんも
確認してみて下さい♪
採りたての大豆できなこですか〜。
そう言えば子どもの頃、実家で
石臼を使って黄粉だったのかな〜
ひいた覚えがあります。
今はミルサーやフードプロセッサーで
できるのでしょうか…?
でも石臼でつくってみたいです。
面白そう♪
でも石臼はないそうです。涙
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 11:55
 mori-sanpoさん こんにちは!
脱穀機と唐箕、まだまだ現役です。
昔ながらの農具、家庭菜園規模だと
充分使えるようです。
両親は楽しんでいるようです♪
緑色の大豆、珍しいですか?
あおばた豆と言います。
こちらではよく食べます…。
お正月には数の子と一緒に食べます。
今ちょっと“あおばた豆”を検索
してみました。
主な産地は東北で、岩手・宮城・山形
とありました!はじめてしりました!!
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 12:03
 はるるさん こんにちは!
大豆の精選、私もはじめてでした。
昔ながらの構造の農具なので同じ作業
を2.3回繰り返します。でも少し
殻やクズが残るので最後は手作業に
なります。家庭菜園規模だとこれで
充分のようです。
人生の中のひとつ。そうですね
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 12:11
 ひつじさん こんにちは!
農具、懐かしいですよね♪
脱穀は棒で叩く方法もありますね!
我家でも昨年は豆の種類が多く、
各量が少なかったので脱穀機を使わ
ないで棒でやっていました。
足踏み脱穀機、そうですそうです
逆回転!わかります♪
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 12:18
 にゃんたさん こんにちは!
実家にも足踏み脱穀機がありました。
にゃんたさんのように子どもの頃
びゅんびゅんまわしていました♪
今思えば少し危ないかも…。汗
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 12:21
 kuma!君 こんにちは!
唐箕のハンドル廻しと風〜。
パパ!さんの子どもの頃のヤンチャな
様子が想像できますよ〜。笑
私の実家には唐箕は無かったのですが
足踏み脱穀機を踏んで遊びました♪
ホント、懐かしいですよね。
(と、パパ!さんに伝えてね
kuma!く〜ん、昔の遊びは自分たちで
工夫したんだよ〜。笑
ワタチ(楓)すぐにボサボサに
なるの…。涙
昨日も綺麗にしてもらったのよ。
でもワタチ、桜母さんのように
ジットしてしていられないから大変
みたいですワン!
ありがとうございました
まさちよ & 楓
2014/12/01 12:32
 山ちゃんさん こんにちは!
唐箕、木製なのでより懐かしく
感じますね♪
我家では主に大豆の精選に使っている
ようです。
家庭菜園規模だと便利なようです。
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/01 12:36
唐箕というのでしたっけ。
実家では違う名前を言っていたように思いますが
思い出せません。
でも同じ機械です。
本当に懐かしいです。
ありがとうございました
ろこ
2014/12/01 17:03
唐箕現役で使われているのですね。実家にも有りました、型が少し違って選別した物が出る処が前に2つありました。今は多分置きっぱなしではないかと思います。
エルママ
2014/12/01 20:27
ご両親、本当にいつも丹精されてますね。
機械もとても大事にされてるのでしょうね。
私も遅蒔きの大豆をずいぶん蒔いて育ててましたが、
枝豆であまりにおいしいので、全部食べちゃいました!(笑)
五目釣り師の妻
2014/12/02 14:47
今晩は。貴重な写真、動画です。今もって現役で動いているのですね。これも驚きです。こういう記録も、とても大事と思います。
行き当たりばったり
2014/12/03 23:15
 ろこさん おはようございます!
こちらでは唐箕と言います。
他の名前…?
今ネットで検索してみました。
「戸あおり」とも呼ぶようですが
ろこさんいかがですか〜?
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/04 09:10
 エルママさん おはようございます!
エルママさんのご実家にもあるの
ですね!きっとまだまだ使えますよ♪
唐箕の選別口が2つですか…。
ちょっと調べてみました〜。
エルママさんのご実家の唐箕は高性能
ですよ 
以下はネット情報です。
漏斗から落とされた混合物は、起風胴から送られた風により、重さによって選別されます。例えば第一口には玄米や籾のような重い物、第二口には比較的軽いくず米など、そして第三口は藁くずや籾殻などの軽い物が吹き出されます。
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/04 09:24
 五目釣り師の妻さん 
おはようございます!
両親は畑仕事が楽しいようです。
でも足腰に負担が…。昔ながらの
農具は家庭菜園規模にはまだまだ
使える(便利な)ようです。
食べ盛りの男子が2人だと何でも
すぐに無くなってしまうのでしょうね。
作りがいがありますね
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/04 09:30
 行き当たりばったりさん 
おはようございます!
昔ながらの農具、各農家さんで物置
に眠っていそうですね。
家庭菜園規模だと使い勝手が良い
と思います。それに昔ながらの農具を
使うのは楽しそうです♪
記録として残す…。なるほど。
我家の物置にはまだまだ何かが眠って
いそうです。笑
実家にもありそうです。
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/04 09:36
こんばんは!
唐箕 懐かしいですね。昔実家で使ったことがあります。
麦だったかな? 唐箕は面白くて記憶に残っていても 何に使ったのかが想い出せない。そんな昔です。最近 脱穀機を共に 鉄腕ダッシュで見ました。
フジバカマってそんな香りがするのですか? 来年嗅いでみます。
柴犬君は換毛期ですか モコモコのアンダーコートに生え変わるのですね。やっぱり痒いのですね。シュナウザーは生え変わらなので 一年中のカットとブラッシングが必要なんです。その仕草が可愛いですね〜
しおん
2014/12/04 22:59
 しおんさん こんばんは!
お返事が遅くなってすみません
鉄腕ダッシュで脱穀機と唐箕を
使ったのですか!見たかったです。
脱穀の時は実家に手伝いに行っていた
のでその様子を見逃しました。
見たかったです。来年こそ!
フジバカマ是非是非♪
メロン君は換毛期は無いのですか。
一年中ブラッシングは大変ですね〜。
換毛期のこの時期はぬいてもぬいても
ボロボロです。汗
ありがとうございました
まさちよ
2014/12/08 19:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
大豆の精選 と 2柴の様子 と フジバカマ 蔵王のナチュラルライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる